PR

シンガポール二人暮らし 1ヶ月の外食費は?

シンガポール生活

今回は、夫婦2人 9月の外食費の公開です!

以前、大人二人、1ヶ月の生活費を投稿しましたが、月半ば過ぎまで新型コロナの影響で、外食禁止の時でした。

シンガポール二人暮らし1ヶ月の生活費は?
以前の光熱費に続き、今回は6月の生活費を公開します! 夫婦2人、コロナ禍で在宅勤務、20日間は外食を一切していない環境での、2021年6月の生活費です。 2021年6月の生活費@シンガポール 2021年6月にかかった一月の生活費を、まとめて...

9月は、月を通して、実際に外食で使った費用を計算しています。
8月前半まで、外食禁止の生活を送っていた反動か、ついつい足は外へ向きがちです。

スポンサーリンク

2021年9月の外食費@シンガポール

夫

今月のカード代!

そんな夫の一言で、その原因の一部でもある、外食費(ホーカー:屋台街を除く)を確認してみることに。
(金額計算は、1シンガポールドル80円としています)

 

結果は、夫婦二人暮らし1ヶ月の外食費が約、

S$1,064.85(85,200円)

となりました。(含む税・サービス & お酒)

 

8月半ばの少し前に、新型コロナワクチン接種済みであれば、ホーカーやコーヒーショップ(屋台街)以外での外食が可能になりました。

それから、遠出はほとんどしていませんが、家の近所で週に二回程度ホーカー以外のお店で食事をしています。

 

支払った額のお酒を別にして集計すると、こうでした。

内訳

SGD

食事

$552.70

44,200

お酒

$366.80

29,350

税・サービス料

$145.35

11,630

支払額

$1,064.85

85,200

(*税・サービス無しのお店もあります)

 

エアコンのきいたお店で食事をすると、税金(7%)の他に、サービス料(10%)が加算されます。

トゥ
トゥ

17%は、結構インパクトがあるわ

食事種類別の外食費集計

次は、食事の種類別で集計してみました。

食事種類

SGD

食事回数

和食

$331.21

26,500

2

洋食

$411.70

33,000

4

中華(火鍋)

$239.64

19,200

2

以外(韓国料理他)

$82.30

6,600

2

 

和食はやはり、他の料理に比べ金額が上がります。

我が家の場合は、その一因に日本酒があるに違いないと思っています。
シンガポールはアルコールは全般的に高いですが、日本酒はアルコール度数が高い為、なかなか良い値段になります。

 

9月に出かけた中華料理は、二回とも火鍋です。
一回1人5,000円換算になるので、飲み物込で考えると日本と同じくらいでしょうか。

 

出かけるお店にもよりますが、庶民の我が家が行くお店で、このくらいです。

オーチャードやシティなどの中心部で出かけると、和食に限らず日本よりかかる印象です。
一方で、ホーカーでの食事はリーズナブルなのですが。

外食費実例

9月に出かけたお店を中心に、値段の参考で食事の種類別に実際の費用も公開します。
全て、夫婦2人分での金額です。

和食

シンガポール人の経営する日本食

食べ放題ビュッフェと日本酒 獺祭39 720ml S$291.41(23,000円)

実際には、日本酒が15,000円以上かかっているので、ビュッフェ2人分だけなら 7,500円
シンガポール人が経営する日本食店は比較的リーズナブルです。

 

ラーメン

煮干しラーメン、辛味豚骨 S$39.8(3,200円)

シンガポールで食べるラーメンは一食1,500円程度になります。

洋食

クラフトビールも飲める洋食のお店

マーラーバーガー、ナチョス、明太子パスタ、ビールなど S$107(8,500円)

下戸の私は、ソフトドリンク専門です。

 

ランチで利用

パスタとフライドチキンワッフル、アイスレモンティー S$32.8(2,600円)

ワッフルはデザートとして食べる方が好きでした・・

中華

火鍋
火鍋については過去投稿を。

火鍋にハマり中 我が家の食事事情
月に一度の、我が家の食事事情。 今月も、炊事は手抜きの月(?)となりました。 外食とテイクアウトが多かったです。 シンガポールに来て結構経ちましたが、食べた事の無い料理が、まだまだ沢山あるんです。 【自炊】卵豆腐で作るお吸い物 家で食事をす...

 

マンヒルレストラン
ペーパーチキン、ビーフ、エビと卵の焼きそば、青島ビール S$91.59(7,000円)

ペーパーチキンが美味しくて、再び訪れました。

 

モールに入っている中華料理屋でチリクラブ

チリクラブ、空芯菜、麻婆豆腐、チャーハン、ABCビール S$57(4,500円)

同じ中華でも、お店の立地や雰囲気で値段は変わります。

 

その他

韓国料理
キムチ鍋 S$69.3(5,500円)

この日は、焼肉では無く鍋を。
韓国料理は、キムチやサラダなど付け合わせが多く、お得感があります。

 

番外編

コーヒーを飲む時の、値段設定も幅広いです。

TCC S$29.54(2,400円)

チャイラテとピーチの紅茶とケーキ。
席はソファでゆったり、テーブル注文のカフェです。
サービス料有り。

 

スタバ S$12(960円)

カフェアメリカーノ(トール)とカフェラテ(グランデ)
同じものを日本で注文すると900円未満。

 

ホーカーでコピ S$2.4(200円)

シンガポールのコーヒー。一杯100円
マーガリンでローストした、ロブスタ種の豆が使われます。

 

6月の生活費を公開した際に、食費に無駄がありそうと認識しました。
ところが、直近を振り返ってみると、さらにエンゲル係数が高くなっているという💦

トゥ
トゥ

これは・・いけませんねぇ・・

 

ちなみに、外食した際の支払いは、payWaveという、クレジットカード(VISA)をかざすだけで、支払いが完了する方式をよく利用しています。(夫が)
サインやピン番号の入力が不要な、非接触(端末と通信)クレジット決済です。

そう、我が家の外食費は、ほぼクレジットカードでの請求になるのです。

シンガポール生活
スポンサーリンク
Twinkleをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました